遺産相続の問題を解決しようとしたのに

父が亡くなり、銀行口座の凍結されたのでその手続きのために戸籍謄本を取得しました。その謄本には父が母と結婚する前の前妻に子供がいることが分かりました。どこにいるか分からない子供を調べたり、税理士に依頼したりと銀行口座の凍結解除などの手続きのために東奔西走しました。
そして、前妻の子供を見つけ相続放棄の意思確認もして、遺産協議書を作成しようとしました。そこで、私を除く相続者から、遺産をたくさん欲しいとのことを聞きました。わたしは、みんなのためを思ってやっていたのに、それが、自分が欲しいからと誤解されてしまい、内紛が発生しました。今まで私がやっていたのはなんだったのか。母が困らないようにと思って遺産の分配をと思っていたのですがみんなの考えは別のところにありました。
自分にも相続分があるからやるのも仕方ないと思いやっていましたが、たくさんもらおうと思う人がいることに嫌気が差してきました。もう、兄弟、母のためにやろうと思う気持ちは失せてしまいました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です